画像の説明

ご挨拶 

 うちだ歯科医院のドアを開いたのは12年振りでした。
月刊ぷらざで奥様のお料理教室の募集を見つけて懐かしく、すぐに申し込みの電話をしました。当日、院長と奥様に再開した時の嬉しさは言葉では言い表せません。歯科衛生士学校を卒業したばかりの新米の私をやさしく指導して下さった院長や先輩方。
 また、院長のレベルの高い技術力、患者さんを思う誠実さ、おびやかな人柄への尊敬の思いは今も変わりません。社会人として、歯科衛生士としての基礎を教えて頂いたのがうちだ歯科でした。

 今年6月から12年ぶりのうちだ歯科医院復帰となり且つ私の希望だったホワイトニングコーディネーターとしての素晴らしい仕事の場を頂き感謝しています。これからも向上心を持ち続け、多くの患者様にホワイトニングの素晴らしさをお伝えし、より美しく、より健康になって頂くために努力して参ります。どうぞお気軽に何でもご相談ください。

 ♪ ともえが『ホワイトニング』についてお答えしますQ&A ♬

Q1
歯を白くしたいので、「ホワイトニング」をうたう歯磨き剤で一生懸命磨いているのですが・・・。
A1
日本製の歯磨き剤に漂白の為の薬剤は入っていません。歯の表面の汚れ(ステイン)の除去には効果がありますが、歯本来の色は白くなりません。磨きすぎで摩耗症にならないよう気を付けましょう。


Q2
何度もホワイトニングしていると歯を痛めないのですか?
A2
大丈夫です。元々ホワイトニングは歯周病の殺菌治療に使った薬剤(過酸化水素水)がホワイトニング効果を生んだ事がきっかけとして始まりました。表面を脱灰している間にフッ素や歯質を強くするペーストを塗ると、浸透性が高く硬くて丈夫な歯になります。脱灰は唾液の力で24時間以内に修復されるので安心です。ホワイトニングはお口の菌を殺し、おまけに歯の強化も出来るので、一挙両得です。定期的なホワイトニングは見た目だけでなく健康維持にも効果大です。


Q3
以前、ホワイトニングをした時、翌日までズーンとした鈍痛がありましたが私の歯に問題があるのでしょうか。
A3
知覚過敏の方は、鈍痛経験があるかと思います。しかし、今回導入したホワイトニングの最新の機械は熱もなく、知覚過敏の方にもやさしい機械です。虫歯や、歯にひび割れがないかのチェックをしてからホワイトニングを行います。


Q4
エステでもホワイトニングができるようですが、歯科医院との違いは何ですか?
A4
歯科医院では歯科医師が事前に虫歯や歯のひび割れ等を診断してから行うので、歯髄炎を起こしたりするリスクがありません。許可を受けた薬剤と機械で行うので安心です。


Q5
神経を取ってしまった歯は白くなりますか?
A5
失活歯でもホワイトニングはできますが、通常の方法では効果が出にくいので、ウォーキングブリーチという別の方法が良いでしょう。
詳しくは副院長にご相談ください。


Q6
ホワイトニングは個人差があると聞きましたが、白くなりにくい人もいるのでしょうか。
A6
はい。歯質の個人差が大変関係しています。1回で白くなりにくい人の場合は2~3回と回数を増していきます。