FrontPage

~~院長よりご挨拶~~

院長よりご挨拶

院長:内田雅則

人間の永遠のテーマは「いつまでも若々しく美しく」
そして「健やかに老いる」ではないでしょうか。
かつて人は自然を大切にし、自然なものを上手に食べ、
心と身体のバランスをちょうせつしていく力を持っていました。
ところが自然が破壊され、食も不自然なものになった今日、人が本来持つ免疫力も、咀嚼機能(噛む力)も驚くほど低下しています。
食により心と身体を育てる「食育」が叫ばれる今日、その食育と大前提になるのが「正しくしっかり噛める」という口腔内の良い環境なのです。
健康のもっとも重要な入り口はまさしく口なのです。
部分入れ歯の世界では奇跡のようにフィットし、よく噛めるミラクルフィットに出会えたことは大変幸せです。
より多くの方々と食べる喜び、生きる喜びの感動を分かち合えるのがミラクルフィットです。
心と身体の健康をさせているのは、何でもおいしく食べられることです。
皆様が明るく、健康な毎日を過ごされますよう心から願っています。
どうぞお気軽にご相談ください。

当院の考え方

正しくよく噛めることがどんなに大切かを皆様に知っていただきたい。
生涯の健康、幸せのために1本でも多くの自分の歯を残すことの意味を伝えたいと思います。
これまでより良い物を追求してきましたが、ついに究極の入れ歯、ミラクルフィットに出会い、皆様に何でもよく噛める部分入れ歯を提供できるようになりました。
よく噛めない状態が引き起こす胃腸障害を始め、全身の骨密度の低下、ひいては認知症等々、人生の最後まで関係する“噛む”という行為。
よく噛める状態になれたら、よく噛む食事の提案(咀嚼回数の多いメニューのお料理教室など)も行なっています。
子供からお年寄りまでよく噛みながら、楽しく食事をされている様子をうれしく想像しています。
皆様が緊張しない、痛くない治療を心掛け、新しい治療法・技術等を取り入れて邁進し続けます!